2008年05月22日

「津山30人殺し」は無かった!!!!!

なんと、そうなんだそうですよ。

http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20080521

本気で反論しているらしい人がいますが。

ついでに申し添えれば、都井睦雄君は自殺を偽装した身代わりを殺害した後中国山地に逃げ込みました。人形峠付近に潜伏していた都井君はウランを食べて巨大化、旅人を襲いながら修行を重ね、ついに7年後、チンポから精液と放射能火炎をまき散らしながら広島・長崎を襲ったことが知られています。

その後も中国山地に隠れ住んでいたようで、1970年に目撃された時にはだいぶ小柄になっていた(身長150センチ程度?)ようです。おそらく人形峠のウランの品質が悪かったせいでしょう。「ヒバゴン」として知られているのがそれです。今でも多分そのへんに生きているかも知れません。見かけたら石を投げたりしないで気軽に声をかけてあげたいものですね。


posted by 珍風 at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。