2010年02月17日

謎の秘密結社「会を作る会の会」

世の中には色々な「会」がありますが、大きく分けると「あすの会」「宙の会」のようにその名称が「名詞+格助詞「の」+会」である「の会」、「世論を正す会」「真実を求める会」など「名詞+格助詞「を」+動詞連体形+会」の「う会」、それに「みんなで明るくあいさつをしよう会」など勧誘・依頼を表す終助詞「かい」を「会」にかけた「しよう会」などがあります。

ただし「しよう会」は「害児・者の生活と教育権を保障しよう淀川・東淀川区民の会」の略称としても使用されているので、どうしようかいのう。

「の会」のうち幾つかは「会の会」の傘下団体であるのかも知れませんが、「う回」は「会を作る会」の傘下なのか、単なる「右会」が迂回しているのかよく分かりません。そんな「謎の市民団体」のひとつであり、「う会」の代表的な組織の1つである「真実を求める会」が小沢さんの不起訴につき不服申し立てをしたようです。しかし強制起訴となった場合は公訴の提起及び維持は裁判所が指定する弁護士によって行なわれることになるのは困ったもんでしょう。

明石の歩道橋事故取り調べ、全面可視化の意向

 兵庫県明石市の歩道橋事故で、改正検察審査会法に基づき、明石署の榊和晄(かずあき)・元副署長(63)を強制起訴する検事役の指定弁護士が、元副署長らの取り調べの全過程を録音・録画(可視化)する意向を固めたことがわかった。

 全面可視化が実施されれば、初のケースとなる。
 関係者によると、指定弁護士3人は今月5日、神戸地検の山根英嗣・次席検事らに対し、録音・録画に必要な機器の貸与を依頼。地検は「上級庁と相談したい」と回答したという。
 指定弁護士は、地検内に執務室を用意されており、捜査記録の引き継ぎも受けている。榊元副署長らを取り調べるかどうかは、今後、証拠を精査して決める。
 検察・警察は裁判員裁判で自白の任意性を立証するため、取り調べの一部を録音・録画しているが、全面可視化には「容疑者が心を開かなくなる」などと反対。これに対し、日本弁護士連合会は、脅迫や誘導による冤罪(えんざい)を防ぐため、取り調べのすべてを録音・録画するよう求めている。

2010年2月17日 讀賣新聞


指定弁護士は事件を独自に調べ直し、その中で取調べを可視化してしまう虞れがあります。検察ならびに「会の会」としてはこのような事態は回避したいところですから、検察審査会による審査の結果が不起訴不当である場合には、これを自ら起訴しないわけにはいきません。しかしながら検察としても何の根拠もなく不起訴決定はしないわけですから、公判を維持するに足る新しい要素が必要になるでしょう。

このような場合、最初の捜査にも増して強引なことが行なわれる可能性があります。甲山事件などはそういう例で、最初から起訴を目的とした捜査が行なわれ、都合の良い「証言」を調達して来たりしたものです。

もちろん、検察審査会の審査を受けて行なわれるであろう再捜査は「可視化」されるはずもなく、しかも検察にはどうしても起訴しなければならないという圧力がかかることになります。「捜査」は熾烈を極め、死体が積み重なるのかも知れません。

いずれにしても検察審査会の審査には時間がかかり、参院選には間に合いませんから、次のターゲットに移ることになります。小林千代美さんと北海道教職員組合が狙われたことで、連中の狙いはかりやすく示されたようです。今度は土建屋とかではなくて日教組であって、この日教組が怖い悪い「革命集団」(!)であることは衆院選における宣伝活動で国民に周知している「はず」ですから、これで民主党が「政党」とは名ばかりの「革命」を企む「悪の秘密結社」であることが明らかになる、に違いない。

そのうえ企業年金は止めましょうよみたいな話を回避できるというワケで、みんなウハウハウハウハ喜ぶわけですが、世間では「革命」といえば長州力だと思っていますし、それに比べると学校の先生共に「革命」などという大それたマネは無理としか思えません。せいぜいハイティーンの「児童」とラブホで「革命」するくらいです。それに企業献金の廃止といえば間髪を入れず難色を示す人たちが労働者からの献金をやり玉に上げているだけですから、こんなことで参院選対策になっているかどうかは分ったものではありません。


posted by 珍風 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。