2011年06月29日

TDR4:8

TVがツマラナイのもこの人たちのおかげです。「節電」の回し者かもしれない。

優子は悔し涙、CD買い占め批判に反撃「票数は愛」…AKB総選挙


 AKB48の22枚目のシングル(8月24日発売)を歌う選抜メンバー21人を決める第3回「AKB48選抜総選挙」の開票が9日、東京・北の丸公園の日本武道館で行われた。昨年2位の前田敦子(19)が13万9892票を獲得し、1位に輝いた。2位は昨年首位の大島優子(22)。第1回以来のトップに返り咲いた前田は「本当にうれしい」と号泣。大島とは「これからも一緒にAKB48を支えてほしい」と抱き合い、「皆さんに少しでも認めてもらえるように私なりに頑張っていきます」と宣言した。

 明るく元気なキャラクターの大島は、2位のアナウンスにも、笑顔で席を立ち、胸を張ってステージに向かった。昨年の逆転勝利から1年間、1位の看板を背負ってきた前女王が初めて口にしたのは、敗戦の弁でもファンへの感謝でもなく「第三者はいろんなことを言います」。世間の声に対する異議だった。

 「1人1票ではないのか。1人で何枚もCDを買って本当に総選挙と言えるのか。いろんなことを言います。ですが、私たちにとって票数は愛です」。決然とした表情で言い切ると、約8500人の観客から大歓声が起こった。「選抜に選ばれなかったみんなにとっても票数は愛なんです。私たちは愛されているから武道館というこんな大きなステージでイベントができるんです」。先月の速報結果発表時にも「全体の票数がとんでもないことになっています。感謝してもしきれません」と自身のことよりグループで勝ち取った票数に喜んだ。それだけに買い占め批判に納得がいかなかった。

 前回の第2回選挙で初めて1位に輝き、「ついてきてください」という決意表明をしてから1年。17枚目シングル「ヘビーローテーション」で念願のセンターポジションを奪取したが、結局主役で歌えたのは同曲だけだった。この日のステージでは努めて気丈に振る舞ったが、「去年1位になって『ヘビーローテーション』という曲で初めてセンターになれました。私にとっては大切な曲です」と言った時、大きな目から悔し涙があふれ出た。

 最後はいつもの明るい大島に戻った。「そういえば、去年のトロフィーまだもらってないんです。記念に欲しいです!」。トップの座は前田に譲っても、グループへの思いと誇りは誰にも負けない。

2011年6月11日 スポーツ報知


「票数は愛」とは旨いことを言うもんです。「票数」というのはCDの売上枚数のことだったりするようですが、そんなわけで「愛」は1600円です。つまり大島さんという人は1600円で「愛」をヤラセてくれるんだそうです。本当かどうか知りませんが、とりあえず掛け合ってみる価値はありそうです。

そんな「愛」に恵まれているのは彼女たちだけではありません。東京電力にも愛がいっぱいです。

東電の株主総会終了 原発撤退議案は否決 
過去最長、6時間超す


 東京電力は28日に東京都内で開いた定時株主総会で、取締役選任など会社側の2提案をいずれも賛成多数で可決した。株主402人が提出した原子力発電事業からの撤退を求める議案は否決した。午前10時に始まった総会は、午後4時8分に終了。所要時間は6時間を超え、過去最高だった1999年の3時間42分を更新した。

 総会の出席株主数は午後3時30分時点でのべ9302人で、昨年の過去最多(3342人)を大きく上回った。株主からは「質問に答えていない」との不満が相次ぎ、勝俣恒久会長を議長不信任とする動議が出されたが反対多数で否決した。議事進行に不満を持つ一部株主が議長席に駆け寄り、大声の怒号が飛び交う場面もあった。

 勝俣会長は「すでに大株主から委任状を受け取っており、多くの賛成を得ている」との趣旨の発言をし、会場内の賛否を十分に確認しないなど課題の残る議事運営だった。株主の質問に対応する経営幹部も事前に用意した文書を読み上げる回数が多かった。〔日経QUICKニュース〕

2011年6月28日 日本経済新聞


東京電力は1,078,015件の「愛」を受け取っています。一方総会の議決権数は1,306,633件ですから、実に82.5%は2名の代理人が握っていて、もちろんこれら大株主の愛は「無償の愛」ではあり得ないものの、会社側の案件には全面的に賛成することになっています。てゆーか実は逆に、会社はこの人たちの「愛の奴隷」なのでした。

会場に集まった東電のファンが9309人であり、AKB48の「約8500人」を上回っていることは特筆すべきでしょう。もっとも勝俣さんはその場に集まってくれたファンを気遣ったり、喜ばせたりするようなことを一切言わないので、大島さんの「ヤラセ」が観客に「歓声」を上げさせたのとは対称的に、会場は怒号に包まれたものです。

原発からの撤退を求める株主提案は否決されたわけですが、この提案を「古い原発から順に停止・廃炉とする『41条』と、原発の新増設を行わないという『42条』を分けて審議する」ように求めた動議については、会場では多数の株主に支持されました。明らかに賛成多数なので勝俣さんは困って2回も評決をとった挙げ句、急遽相談の結果例の107万があるから反対多数にしてしまいました。

お集りのファンの皆さんは目が点になりましたが、AKB48のファンであればこんなことでは驚きません。仄聞するところによると金融機関ではなくて芸能事務所がCDを買い占めていたという話でありますから、童貞諸君がお小遣いをはたいても何の意味もないんだ、ということはとっくに学習済みです。

買ったものが紙くずとかプラスチック屑になってしまうのも共通ですが、「Everyday、カチューシャ」は直に中古で100円くらいになってしまうでしょう。まだなっていないかも知れませんが、売ろうとすると50円でしょう。しかしながら欲の皮の突っ張った東電の株主さんは316円で文句を言っています。

安くなったと言ってもお気軽に過半数を確保出来るようなもんではありません。全然「愛」が足りないのです。そんなわけで沢山の「愛」を稼いだAKB48は海外でも話題です。アメリカ人も俄然注目しています。

日本は「人身売買根絶の最低基準満たさない国」


 【ワシントン=中島健太郎】米国務省は27日、世界各国の人身売買の実態をまとめた年次報告書を発表、

 この中で日本について、外国人研修生制度に人身売買に近い実態が見られるなどとし、7年連続で「人身売買根絶の最低基準を満たさない国」(4段階中の上から2番目)に分類した。

 報告書は、中国や東南アジアなどの出身者が日本企業で技術を身につける「外国人研修・技能実習制度」について、賃金不払いや長時間労働、旅券を預かって移動を制限するなどの問題点があると指摘。暴力団組織が性風俗産業で外国人女性を働かせる例も取り上げ、日本政府による取り組みが不足していると指摘した。

2011年6月28日 讀賣新聞


posted by 珍風 at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。