2011年09月06日

長時間労働や放射能より煙草が危険に決まってる

「集団的自衛権」の定義議論=日本版NSCに意欲−玄葉外相


 玄葉光一郎外相は5日、時事通信などとのインタビューで北朝鮮による日本人拉致問題について、「何をもって拉致の解決とするのかは大事な問題だ。定義をきちっと省内で検討したい」と述べた。政府は「全ての拉致被害者の1日も早い帰国を実現する」との方針を掲げている。玄葉氏の発言は、日本側の要求を改めて明確にすることで、拉致被害者調査の再開を含め、解決に向けた誠意ある対応を北朝鮮側に促す狙いがあるとみられる。


 また、玄葉氏は外交・安全保障政策を一元的に推進する日本版国家安全保障会議(NSC)の設置について「十二分に検討に値する」と述べ、意欲を示した。

2011年9月5日 時事


何をもって日本版国家安全保障会議の機能とするのかは大事な問題で、その定義については色々な人が好きなことを言って良いことになっています。バカ殿によればそれは「総理官邸とホワイトハウスが常に意思疎通できる枠組み」に他なりません。

もっともアメリカは日本に連絡担当係を置け、と言っているわけではありません。その要求するところは、アメリカの外交防衛政策に従った政策決定を迅速かつ隠密に行なう組織の設置であり、日常的な「意思疎通」によるより確実なコントロールです。

つまりNSCは政策調整と大統領へのアドヴァイスを行なうこととされていますが、これに日本の下部組織への「アドヴァイス」という、新たな仕事が増えることになるでしょう。一方「日本版」では、この「アドヴァイス」に基づいた政策調整とか、首相へのアドヴァイス、てゆーか命令の伝達を行なうことになります。

アメリカとしてはそれで良いわけですが、日本の愛国者の中にはこれを利用した企画を様々に考えている人たちがいます。たとえば競艇の下部組織である「東京財団」では、「安全保障コミュニティー」を作ろうと言っています(東京財団「新しい日本の安全保障戦略― 多層協調的安全保障戦略 ―」2008年10月)。

つまり「安保村」の拡大です。落ち目の「原子力村」の村民が避難先を探しているわけですが、おそらくこれがそれです。みんなで移住しましょう。しかし例えばこんな人はこれからどうやって生きていけばよいのでしょうか。

小宮山厚労相:「たばこ1箱700円に」 税収より原発のため


 小宮山洋子厚生労働相は5日の記者会見で、たばこ税について「毎年一定額上げていくべきだ。少なくとも700円台まではたどり着きたい」と述べ、大幅引き上げを求めていく考えを示した。小宮山氏は超党派の禁煙推進議員連盟の元事務局長。愛煙家の野田佳彦首相は財務相当時の7月、たばこ増税について「税制を通じた『おやじ狩り』みたいなもの」と発言したことがある。

 たばこ税は10年10月に過去最大幅となる1本あたり3・5円引き上げられ、現在のたばこ価格は1箱(20本入り)400円程度。小宮山氏は「世界の平均は600円台。日本は価格が低い」とし、増税による税収減を危惧する意見には「税収のためではなく、健康を守るためにやるべきだ」と反論。財務省所管のたばこ事業法についても「(財源確保目的の法律ではなく)健康の法律として厚労省が持てるようになればいい」と提起した。【山田夢留】

2011年9月6日 毎日新聞


まあ予算を寄越せという話ですが、煙草の害を強調する人には2種類あります。すなわち相次ぐ核実験で拡散した放射性物質の影響を隠蔽したい人と、そんな人に騙されている馬鹿です。小宮山さんは後者の可能性が高いと思っていたのですが、意外とそうでもなく、頭の良い人のようです。

2011年の9月5日に「健康を守るためにやるべき」優先事項は何でしょうか。小宮山さんによるとそれは煙草なんだそうです。何を言わないためにそんなことを言っているかは明らかですが、小宮山さんも物事を隠す方に回ることが出来ました。

小宮山さんは「原発推進」ではないにしても「原発黙認」だと思っていたのですが、これで立派な「村民」です。そんな小宮山さんが無事に「安保村」に住み着くことが出来るかどうか、大変興味深いわけですが、どうもそっちの水は合わないような気がするから、煙幕を一生懸命になって張りまくっている、と言えないこともありません。ご苦労様です。


posted by 珍風 at 07:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。