2012年05月18日

下着と少女と自衛隊

労基法違反:16歳下着で接客 容疑の店を捜索 横浜


 「ガールズ居酒屋」と呼ばれる飲食店で18歳未満の少女を下着姿で働かせたとして、神奈川県警少年捜査課などは17日、労働基準法(危険有害業務の就業制限)違反容疑で、横浜市中区の「SEXY居酒屋ふじこちゃん」JR横浜関内駅前店を家宅捜索した。

 捜査関係者によると、同店は16歳の少女をアルバイトで雇い、下着やビキニ姿で接客させた疑いが持たれている。労基法は18歳未満について「福祉に有害な場所」で働かせることを禁じており、県警は少女に肌の露出が多い姿で接客させたことが、この規定違反に当たるとみて捜索に踏み切った。

 「ふじこちゃん」は神奈川、東京、京都、大阪の4都府県で計9店を展開している。ホームページの求人情報欄には「時給2000円も可能! 22時以降は時給25%アップ!」「高校生1200円/h〜」などと書かれている。【宗岡敬介】

2012年5月18日 毎日新聞


何が「捜査に踏み切った」だか知りませんが、これが「福祉に有害な場所」であるかどうか、疑問を感じる向きもありましょう。オマワリさんの一方的な決めつけではないのか。スク水やブルマなら良かったのかも知れませんが。

まあ「捜査」に入ったというわけで、「有害」と決まったわけでもありません。それにどっちかというと「ふじこちゃん」にとっては良い宣伝になりました。下着でもビキニでも従業員が納得してやっているのであればあまり問題はありません。強制されて、とか騙されてそういう格好をさせられていたという話であれば、客としても酒が不味くなってしまいます。

てゆーかこの毎日新聞社の宗岡さんという人は何を書いているんでしょうか。オマワリさんに言われるがままに書いていれば給料がもらえるんですから良いようなもんですが、そんな記事に署名を付けるんですから恥知らずも良いとこです。まあこれは会社の方針なんですが。ついでに会社の方針で本当に酒が不味い居酒屋のことは書かないことになっているご様子。

ワタミ、労基法抵触か 労使協定結ばず残業


 居酒屋チェーンのワタミフードサービス(東京)の一部の店舗で、労働基準法に定められた労使間の正式な手続きを経ずに、従業員に残業をさせていたことが17日、同社への取材で分かった。

 時間外労働をさせるには、労働組合か、挙手や投票によって従業員の過半数の支持を得た労働者代表が「時間外労働・休日労働に関する協定(三六協定)」を企業側と結ぶ必要がある。しかし労組がない同社では、店長がアルバイトの中から代表者を指名し、協定を結んでいた店舗があった。

 厚生労働省は「労基法に抵触する可能性が高い」としている。同社では入社2カ月後の平成20年6月に自殺した女性社員=当時(26)=が「長時間労働による精神障害が原因」として、今年2月に労災認定されている。

2012年5月17日18:23 産經ニュース


この記事は17日の『東京新聞』朝刊掲載の記事を受けてあわてて書いた模様です。東京新聞によるとワタミの塚田さんが取材に応じているんで、産経記者さんもそっちへ言ったのかも知れません。てゆーか実際には取材をしないで東京新聞の記事を見て書いてもこのくらいの記事は出来るわけですが、そんな事を疑っても仕方ありません。

東京新聞ではワタミのみならず中小企業の40%で三六協定に署名する労働者代表の選出が不正に行なわれている「実態」を指摘しております。日本では多くの企業に労働組合すらありませんし、あっても機能していません。労基署に至っては仕事をしないことが仕事になっていて、昔から「水際作戦」です。そんなわけで過労自殺事件では労働組合や労基署をも訴える事例が相次いでおりまして、東京新聞の記事では2008年の新興プランテック過労自殺の遺族側弁護士が「労基署や労働組合が守らずに、誰が労働者を守るのか」と怒っています。

ここで島義夫さんにご登場願って「規制より自衛」と言ってみるのも良いかも知れませんが、「組合」なんて甘っちょろいことを言っていないで「自衛隊」を結成するのもアリでしょうか。ワタミ労働者自衛隊。ふじこちゃんSEXY自衛隊関内分隊。それともかく、取りあえず『東京新聞』と『産經新聞』以外のマスゴミは労働者を守りません。大手マスゴミはビンボー人が何人死のうが関心がなく、『毎日新聞』のように「下着と少女」にしか興味がないようですから、今度からそんな記事ばっかりにして自販機で売っていれば良いと思うんだが、そうなると新聞記者も「有害業務」で新聞も「有害図書」指定だなw 既に有害な存在になってますが。


posted by 珍風 at 07:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。