2009年02月28日

時空を超越し宇宙にはばたくコンプライアンス

中川前財務相:本会議採決「ドクターストップ」で欠席

 先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)終了後の「もうろう会見」で辞任した中川昭一前財務・金融担当相は27日、09年度予算案の衆院本会議採決を欠席した。同氏の事務所によると、「医師の許可が出なかったため」といい、政府高官も「本人は出席を望んでいたが、ドクターストップになった」と説明した。
 中川氏は17日の辞任表明後、公式の場に姿を見せていない。同予算案作成時の担当閣僚だったため、衆院本会議に出席するかどうか注目されていた。【坂口裕彦】

2009年2月27日 毎日新聞


アル中が辞任した後人前に出てこないようです。まあ例によって飲んだくれていると見るのが自然ですが、お酒を沢山飲む人は抑鬱傾向があるともいいますから、気分が酩酊転じて低迷してしまっている可能性もあります。謎の「自殺」を遂げたお父さんのこともありますので心配する人もいるでしょう。

アル中は「ハメられた」というウワサもありますし、「ハメた」という話しもありますが、「ドクターストップ」とかいうのが本当であるとすれば相当に苛烈な「ハメ」に引っかかったことになります。それほどキツく「ハメ」る必要があったのかどうか、そもそも「キツ」いモノだったのかどうか、そのうち読売新聞に女性の「体験手記」めいた書き物が掲載されるかも知れませんから、あまり期待せずに待っていることにしましょう。

ともあれハメ女トモコはともかく、今頃どっかでハメられた男の悲哀を肴に一杯を傾けているであろう中川さんも、ようやく自分が「ハメた」相手の気持ちがわかるようになったのかも知れません。

「番組に政治介入」告発のNHK職員、近く退職

 従軍慰安婦を取り上げたNHK教育テレビの番組が01年の放送直前に改変された問題で、「政治介入があった」と05年に記者会見し内部告発した長井暁・放送文化研究所主任研究員(46)が、近くNHKを退職することが明らかになった。この番組の担当デスクだった長井氏は06年、番組制作局チーフプロデューサーから異動し制作現場を離れていた。関係者によると、すでに辞表を提出、退職理由は家庭の事情という。

2009年2月13日 asahi.com


あの時はバカ殿ことハライタの安倍さんが、「圧力」をかけたことを否定しつつ「圧力」をかけた理由を説明するというパラドキシカルなパフォーマンスを見せてお茶の間の爆笑を誘っていた一方、アル中の方は放送後の2月2日になってから「公平で客観的な番組にするように、それができないならやめてしまえ」などと時空を超越した発言をしたことが明らかになったのが話題を呼んだものです。

3日も前にやってしまったことを「やめてしまえ」は無理難題も甚だしいというものですが、アル中の単なる勘違いであるならば、これは例によって酒の影響だ、で済むかも知れません。しかし2月2日の発言が1月29日の放送に影響を与えたというのが現在の日本の公式見解になっているもんですから、深刻な経済危機に直面してタイムマシンの開発に活路を見出そうという人々が日本の技術力に熱い視線を注いでいるというのも極めて当然なことであります。

この件は何故かNHKと朝日新聞の対立の話題にすり替えられ、裁判ではNHKエンタープライズ21とVAWWーNETジャパンとの「期待権」とやらをめぐる争いになってしまった挙げ句、かの有名なる横尾和子さんによって完敗を喫するという結果に終わったようです。例によって闇から闇、公式には「なかった」ことであるかも知れませんが、受信料の授受などの非公式の現場では活きのいいネタです。

NHKとしては問題になっている番組のデスクであり内部告発を行った長井さんに対して、まあ、そこらへんの企業が普通にやるようなことをやったわけです。要するに閑職に追いやって退職に追い込んだわけです。このたび目出たく退職することになったというわけで、その退職日というのが実は今日です。

通常「退職届」とか、ブラック企業ではあえて「退職願」という書式になっていることも多いのですが、書面による退職に意思表示は退職日の30日以上前に行われていると考えられますから、長井さんの退職が決まったのは1月の末のことでしょう。そのことが明らかになったのが10日から2週間後、つまり法律上退職意思表示が2週間前とされている、その時点です。この件に関して因縁のある朝日新聞は直ちに報道しました。しかしこれが2月13日で、これはアル中がやらかすほんの前日です。

他の報道機関が長井さんの退職を報じたのは19日。アル中の「失脚」が確定してから、それに絡めるような形で公にされたものです。報道各社はNHKの番組改編のことを決して忘れてはいません。それどころかバカ殿やアル中の顔を見る度にその事を思い出しているのであり、僕たちの前から永遠に姿を消すアル中に餞として投げつけられたのが長井さんの退職だったのです。

ちなみにNHKはよりにもよって「家庭の事情」などと、トニー谷のようにフザケタことをヌカしていますから、今後誰かがNHKに銃弾を送付したり、職員の誰かを誘拐しても『暮らしの手帖』なら許してくれるかも知れません。一部にはNHKに対して報道機関としてのあり方を問うような意見も見受けられますが、それほど期待するなんて、もしかして未だに受信料などを払っているんでしょうか?僕なんか自慢じゃありませんがオリンパスのカメラ持ってませんよ。

不当配転で救済申し立てへ 内部告発のオリンパス社員

 大手精密機器メーカー「オリンパス」(東京)の男性社員が、社内のコンプライアンス(法令順守)通報窓口に上司に関する告発をし、不当に配置転換されたなどとして、近く東京弁護士会に人権救済を申し立てることが27日分かった。

 精密検査システムの販売を担当していた浜田正晴さん(48)=東京都=。浜田さんによると、同社の通報窓口責任者は、告発をした浜田さんの名前やメールを、告発対象の上司や人事部に伝えていたという。浜田さんはオリンパスと上司に異動の取り消しなどを求め東京地裁に提訴、係争中。

 浜田さんは2007年4月、システム受注を有利に進めるため、上司が取引先の機密情報を知る社員を引き抜こうとしているのを知った。不正競争防止法違反(営業秘密の侵害)になる可能性があると考え、同年6月に通報、これを受けて同社は取引先に謝罪した。

 浜田さんはその後、この上司が管轄する別の部署に配置転換され、労働協約上、長期病欠者以外には適用されない人事評価を受けているという。

 浜田さんは「告発は社内規定に基づき取引先や会社のためにした。対応を許せない」としている。

2009年2月27日 共同


この件についてNHKがどのツラ下げて報じたものであるか、残念ながら僕は知らないのですが、一種の見物ではないかと思われます。それからこういう場合に通報者の「動機」とか上司との関係とかに関する言及は全く無効です。でっちあげじゃないんですから、いかなる動機であれ法令違反を発見された方に問題があります。オリンパスとしてはこの告発に対して、告発対象である上司に告発者を通知した上で同じ上司の下で冷遇しています。待遇を落とすのは会社の役割ですが、いじめるのは上司の役割です。内部告発者に対する対応について、社内では明確な役割分担によって責任の所在を明らかにするようにつとめているようです。

オリンパスというのは小さな腐れカメラを他人の口に押し込んだりもするようですが、あろうことかあるまいことか宇宙飛行士の若田光一さんにズイコーレンズをつけた「Eー3A」だか「E3」だかを持たせて宇宙から地球を撮影させようとしているようです。そんなことをされて地球がオリンパスの悪影響を受けては大変ですから、若田さんとしては手が滑った振りをして「E3」をそこらの軍事衛星めがけて放り投げてもらうのが良いのですが、それも上手くいかないことがあるでしょう。少なくとも僕んちの上を通る時には教えてもらいたいものです。隠れますんで。


posted by 珍風 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

会話(99)
Excerpt: 記述を変更させたという教科書については、首相は「おじいちゃん、おばあちゃんと一緒の写真、こっちは犬と子どもと一緒の写真。両方家族ですって。おばあちゃんと犬は同じか。こんなふざけた話がどこにあるんだと言..
Weblog: 謙遜と謙譲の音楽
Tracked: 2009-02-28 13:06

コンプライアンス 標語
Excerpt: 転ばぬ先のコンプライアンス商品価格:1,575円レビュー平均:5.0隣のコンプライアンス推進室 第33回 <株式会社東京証券取引所グループ ...第33回は株式会社東京証券取引所グループを訪ねた。同社..
Weblog: ★youtube動画&最新news★
Tracked: 2009-03-04 20:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。