2010年09月23日

チーバくんを守る時限回避装置

「FDに時限爆弾仕掛けた」 改ざん容疑の検事、同僚に

  
 大阪地検特捜部が押収したフロッピーディスク(FD)のデータが改ざんされた疑いのある事件で、証拠隠滅容疑で逮捕された主任検事の前田恒彦容疑者(43)が同僚検事に「FDに時限爆弾を仕掛けた」と伝えていたことが朝日新聞の取材でわかった。データを書き換えた動機を示唆する発言とも受け取れるが、前田検事は逮捕後の調べに「誤って書き換えてしまった」と意図的な改ざんを否定している。

 最高検によると、前田検事は昨年7月、厚生労働省元係長の上村(かみむら)勉被告(41)=公判中=が作成した偽の証明書の最終更新日時を「04年6月1日」から「04年6月8日」に改ざんしたとされる。朝日新聞の取材に対し、昨年7月のFD返却後にデータを見た上村被告の弁護人は、最終更新日時が「6月1日」と記された捜査報告書と異なることに驚き、単独犯を主張する上村被告にとって不利になる証拠ととらえて表に出すことをためらったという。

 検察関係者によると、今年1月に大阪地裁で開かれた村木氏の初公判で、FDに記録された最終更新日時内容が問題になった。このため、同僚検事の一人が東京地検特捜部に応援に行っていた前田検事に電話をかけ、「FDは重要な証拠なのに、なぜ返却したのか」と聞いた。これに対し、前田検事は「FDに時限爆弾を仕掛けた。プロパティ(最終更新日時)を変えた」と明かしたという。

 さらに同僚検事が、最終更新日時が「6月1日」と書かれた捜査報告書が特捜部の手元を離れ、厚労省元局長の村木厚子氏(54)=無罪確定=の裁判を担当する公判部に引き継がれたことを伝えると、驚いた声で「それは知らなかった」と語ったという。

 こうしたことから、前田検事はデータを書き換えることで上村被告側を混乱させるほか、捜査報告書が公判に出なければ捜査段階の供述調書の補強になると考えた可能性がある。これらの仕掛けを「時限爆弾」と表現した疑いがある。

 検察側は村木氏の公判で、同氏が上村被告に偽の証明書を発行するよう指示した時期について6月上旬と主張していた。一方で弁護側は、証拠開示された捜査報告書の日付を根拠に検察側の主張は矛盾していると反論。今月10日の地裁判決も「検察側の主張と符合しない」と指摘した。

 前田検事がFDの最終更新日時を6月8日と改ざんしたとされることについて、検察関係者の一人は朝日新聞の取材に「検察側ストーリーに合う日時だ。だが、返却したFDがどんな形で表に出たら検察側に有利に働くと前田検事が想定していたのか分からない」と話す。(板橋洋佳、野上英文)

2010年9月23日 asahi.com


前田さんは「いつものクセで遊んでいるうちに書き換えてしまった」と言っているそうですから、検察においては証拠物件への「操作」は日常的なものだったんでしょう。それはもう「クセ」になってしまうくらい当たり前の事で、「遊び」半分で気軽にやってしまうのでした。

しかし一方では、この件は以前から特捜部内で話題になっていたそうで、それは今年の2月頃なんだそうですが、この日付も改竄の疑いを払拭しきれないものであり、「話題になった」とか「喧嘩した」という話もどうだか分かったもんじゃない、とはいえ、この時点で事情を訊かれた前田さんは「上村被告が最終更新日時をいじった可能性があり、そのような操作ができるかどうかを確認するためにやった。これは捜査の一環である」と答えたようです。

なんだか上村さんのせいにしているようですが、自分が更新日を変更するからと言って他の人もヤルとは限りません。しかし「事件」は会議室ではなく検察官の頭の中で起きますので、容疑者の行動は検察官の想像力に拘束されるのです。ここでおそらく前田さんは、上村さんが日付を変更したという可能性を示唆したかったものと思われます。

いずれにしてもFD自体は書類の最終更新日を改竄されたまま返却されてしまい、公判において証拠として提出される事はありませんでした。通常は改竄されたものは検察側の提出する証拠として公判に出て来るのが一般ですから、前田さんのやっていることはよくわからないようです。

ここにおいて『朝日新聞』は一つの仮説を提出しています。「検察関係者によると」としてありますが、例によってアテにはなりません。この説によると最終更新日を変更したFDを被告側に返却することが「時限爆弾」として、後々になって何らかの効果を持つことが期待されています。

検察側は村木さんからの「指示」が「6月上旬」であるとし、これに矛盾する文書作成の日字を6月1日とする捜査報告書を開示しませんでした。弁護側にはFDがありますが、これの日付は改竄してあるので弁護側からは「指示」と「作成」の時間的な矛盾を指摘することが出来ないことになります。仮に弁護側の注意が充分に散漫であった場合、弁護側から検察側を利する証拠を提出させることも可能だったかもしれません。

この「時限爆弾」は、弁護側からの請求による捜査報告書の開示によって割合簡単に「一時停止」したものの、今になって爆発してしまったのは検察にとっては全く残念、かどうかは分かりません。村木さんの「事件」の雲行きはかなり怪しくなっており、9月になれば無罪判決が出て、そうすると特捜部の責任が問われるのは予想の範囲内です。

こういう場合は組織全体を防衛するために誰か一人に犠牲になってもらう、というのが常套手段ですから、今回は前田さんに泣いてもらおう、ということになったとしても不思議ではありませんが、この判断は小林敬検事正などが協議の上でこの件に関する調査を見送った時点でなされることになるでしょう。したがってこれは公判において「共犯者」の供述調書が次々とひっくり返り、その大半が証拠と採用されないことになった5月頃のことではないでしょうか。なるほど、「返却したFDがどんな形で表に出たら検察側に有利に働くと前田検事が想定していたのか分からない」わけです。それは前田さんに限って想定しないような形で検察側に有利に働くことになります。

いずれにしても、警察や検察には証拠保全能力が全くないようです。連中に証拠物件を渡すと鑑定だと言って全部使っちゃったり、どこからか新たな証拠物件を都合して来たり、改竄したりするのであり、一般の刑事事件を含めてこのような例は枚挙に暇がありません。彼等の目的は今でも「私有財産」と「国体」を守ることで、「国体」というのは今ではチーバくん、ではなくて天皇を中心としたアメリカの国、ということですが、そのためだったら何だってやってのけるものの、あまり一般の人々のためにはならないようです。


posted by 珍風 at 10:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボクのことを紹介してくれてアリガトウ☆☆☆ 今週末から本物の「国体」も始まるのでヨロシクね♪ それにしても朝日新聞ってスゴイなあ。何でも知っているんだね♪ 特捜安泰のために今回の「シナリオ」を書いているのは、舟橋洋一さんかもしれないね♪ イエ〜イ! じゃあボクは忙しいからこれで! そうそう、ボクのブログもヨロシクね☆☆☆

http://202.164.251.7/chi-bakunblog/
Posted by チーバくん at 2010年09月23日 12:01
おっと、言い忘れたよ♪ この鬱陶しいディズニーランドのベロの正体は、移植した富津岬というボクのち ん ぽ こなんだよ☆☆☆ じゃあ今度こそ、バイビー!
Posted by チーバくん at 2010年09月23日 12:12
>チーバくん

そうやって口に性器を移植したりしていると、ケツに火がついちゃったよ☆

http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/society_kiji.php?i=nesp1285289783

この「はだか祭り」、実は上半身を露出しているくらいで、ちっとも裸じゃないんだ。「セミヌード」っていうか、とっても「イン」なんだよ♪

東北の人は真冬の夜中に全裸で水をかぶっているというのに、9月の千葉でセミヌードはちょっとアレだけど、威勢の良すぎる浜の衆は明日の朝まで神輿を担いで暴れ回るんだって。暴走族の起源として歴史的にも重要なお祭りなんだね☆☆☆

千葉に暴走族が多い理由が分かったところで、天皇がご宿泊あそばされるホテルの警備があるから今回はここまで!ばいば〜い!
Posted by 天罰珍風 at 2010年09月24日 10:50
おっと、言い忘れたよ♪またまたチンバくんだよ。現地の人の証言によると「はだか祭り」というセンセーショナルなネーミングで観光誘致を始めたのは前回の千葉国体のころだというから1973年のことだね。

(引用開始)
10 名前: 瀧口大神 投稿日: 2002/08/25(日) 18:25 ID:CWdggvfM [ ntchba034154.adsl.ppp.infoweb.ne.jp ]
>>9 でもね、昔は「はだか祭り」なんて言い方してねったんだよ
千葉の国体の時からだっぺ・・・あの頃まではただマチてそいてたよ
俺が小学校ん頃までは、ダボシャツじゃねぇで、半纏みてなの着てたもん

>146 名前: 瀧口大神 投稿日: 2002/11/08(金) 00:25 ID:I/qLtgOw [ ntchba012125.chba.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp ]
へぇ、そんなことがあったんけ?>9年前
俺らは千葉で国体があった時に天台に行ったよね(古)
バスに乗って、開会式ん時にグランドを駆けたんだよ!
そりゃまちのカッコでマックに行ったら、注目浴びるっぺさ(W)
大原の国道のマックならまだしもよぉ。
(引用終わり)
http://kanto.machibbs.net/oohara/1030022083.html

お祭りのことはただ「まち」と言っているね。「まち」には「待」の字を宛て、人が集まること、お祭りのことだよ。「待ち合わせ」みたいなことかも知れないけど、よく知らないんだ。人が集まる、ということから「町」とか「街」にも通じるんだね。

「ハレ」の日だもん、半纏くらい着っぺよ。国体のときは「半裸」だったのかな?「待」のカッコで「街」に出ちゃったらねえ、そりゃ天晴れ男の晴れ姿ってもんだっぺ。

というわけで再び「国体」、つまり「天皇」が来ると共に雷が落ちちゃったんだから、もう「はだか祭り」なんて言わないようにしよう。げんが悪いもん。雷を落とすような人にはお引き取り願おうね☆じゃあ今度こそ、バイビー!
Posted by 珍風くん at 2010年09月24日 11:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。