2011年12月15日

恐るべき日本の脅威

さて、その石原さんは

石原知事、物欲に固執 脱原発を非難 都議会定例会

 東京都議会第3回定例会が21日開会し、石原慎太郎知事は所信表明で、原発事故をふまえ国民の多数が原発からの撤退を求めているにもかかわらず、「脱原発」の声を「戦後の悪しき習い性の典型」と非難し、原発に固執する姿勢を示しました。

 知事は、戦後の平和で国民が「物欲・金銭欲が第一となって」いるなど「『平和の毒』と呼ぶべきものにむしばまれている」と非難。東日本大震災を受けた課題について「行政による公助の限界」をあげた上で、東京の防災対策について「まず自らの身を守り隣近所で助け合う」など都民に「自助・共助」を求めました。急務である木造住宅密集地域の耐震不燃化についても、都民の啓発を強調する一方、「防災」の名目で大型幹線道路を推進することを表明しました。

 知事はまた、都民の福祉・暮らしにはふれず、「東京に外資を積極的に呼び込む」「国に(規制緩和や企業税制優遇など)特区を認めさせる」と強調。2020年五輪招致を「是が非でも実現しなければならない」と述べました。

2011年9月22日 しんぶん赤旗


これを読むと「戦後の悪しき習い性」とは「物欲・金銭欲が第一となって」いることだと解釈できますので、「物欲・金銭欲が第一」とする態度は「脱原発」と矛盾することから、これを石原さんがついに発病した徴候ととらえて東京都の行く末を憂慮する人もいたようであります。

東京については石原さんが知事をやっているんですから既に憂慮も一杯一杯ですが、どうも石原さんはこの発言をもって発病したわけではないようです。つまり発病しているのであればとっくにしているわけで、石原さんとしては「戦後の悪しき習い性」というのは「平和の毒」のことのつもりでしょう。

石原さんは核武装を望んでいる模様ですから、彼にとっては「脱原発」とは「武装解除」に他なりません。いや、これは何も石原さんだけの「病気」ではありません。どうも相憐れむ同病が他にもいるようなのです。

日本、大量の核物質を隠蔽 未計量で濃縮ウラン4トン


 政府が国際原子力機関(IAEA)の保障措置(査察)の対象となっている全国の262施設を調査した結果、計量や報告をしていない濃縮ウランやプルトニウムなど核物質が廃棄物から大量に見つかったことが14日、分かった。政府は国際社会の批判を避けるためIAEAへの申告を急ぎ、水面下で協議を始めた。複数の政府高官が明らかにした。

 中でも政府系研究所で高濃縮ウラン約2・8キロ、原子力燃料製造企業で約4トンの低濃縮ウランがそれぞれ未計量だったケースを重視して調べている。中部、北陸、中国の3電力会社などにも未計量とみられる核物質があり、確認を進めている。

2011年12月15日 共同


日本が大量の核物質を隠蔽していたことが明らかになりました。これが北朝鮮辺りだと大問題、即時に武力によって制圧されるところですが、日本は既に占領されているのでなんということもありません。

これだけのウランを隠し持っていて、一体何をするつもりであったのか全く不明ですが、石原さんのような人が首都の知事におさまりかえっているような国のことですから安心できません。どうせ何か碌でもないことに使用するつもりであったことは想像に難くありません。幸いなことに「平和の毒」に蝕まれていない人が日本にも存在したようです。

したがってIAEAとしては直ちに日本による核技術の使用を禁止し、全ての原発を停止して解体し、核物質を回収した上で関係者は磔獄門に処すべきところであります。しかし残念なことに、世界中どこでもIAEAは「戦争の毒」に蝕まれた人の味方です。そして「戦争の毒」とは、「物欲・金銭欲が第一」の人が石原さんのような愚か者に喰わせる毒なのです。もちろんお金も少し分けてくれるでしょう。


posted by 珍風 at 07:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒地に白文字は目が非常に疲れるので、気が向いたらレイアウトの変更を。

\(・o・)/
Posted by はなゆー at 2011年12月15日 13:06
まぁ確かに戦前であれば軍部や政府の決めたことに文句を言えば即タイホされたりするんで、そう言う意味ではシンタローサンみたいな立場の人から言えば「戦後の悪しき習い性」かも知れませんが、この方みたいにさんざん人種差別・ジェンダー差別・障碍者差別の発言があっても政治生命が揺るがないのが「平和の毒」かもねぎ。
Posted by ハイルika at 2011年12月15日 16:53
>はなゆー様

気が向いたので朝日のように沢や蟹

>ハイルika様

なんだちょっとくらい生命が危ないからってガタガタぬかしゃがって、お国のためなら被曝して死んで当たり前、死ねば桜の肥やしになる。
Posted by 人糞珍風 at 2011年12月15日 22:46
色地に白文字はやっぱり目がチカチカ疲れる…。

来年はぜひ「薄い色彩の地(背景)に、黒文字か青文字を希望。
Posted by はなゆー at 2011年12月16日 11:44
>はなゆー様

やっぱりそうですよね、というわけで、どうだ明るくなったろう。
Posted by 成金珍風 at 2011年12月16日 15:25
日本の夜明けだー
Posted by はなゆー at 2011年12月16日 18:54
資本の弱気だー
Posted by 意味なし珍風 at 2011年12月16日 21:21
すんません。日陰モノには眩しいす
Posted by ネクラika at 2011年12月16日 22:01
すんません。日 陰モノには眩しいす
Posted by ネクラika at 2011年12月16日 22:02
カネに目が眩んだかー¥¥¥
Posted by 珍風夏太郎 at 2011年12月17日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。