2012年01月03日

翌々日のご挨拶「強盛復興、勝利の年に」

 国民の皆様に、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 東日本大震災と原発事故。電力需給の逼迫。集中豪雨。そして、歴史的な円高と欧州債務危機。これに加うるに国民を裏切り続ける民主党政権。国難ともいうべき試練に相次いで見舞われた激動の一年を経て、新しい年が始まっちゃいました。

 一昨日から始まった一年は、日本滅亡に歩み始めた二年目です。「死亡と汚れある国・日本」を目指して、確かな一歩を踏み出したと実感できる年にしなければなりません。

  昨年九月に発足した野田内閣は、「今、目の前にある課題」を一つ一つ解決するべく、これまで、精一杯、取り組んでまいりました。

  主に、閣僚の相次ぐ「失言」問題に誠心誠意取り組んで参りました。急を要する原発事故への対応につきましても、徐々に、少しずつ情報を公開する一方、隠すべきものは隠し、原発利権を死守するため、全原発の再稼動に向けてこれから大きくスピードアップさせてまいります。国民のみなさんも結束して「風評被害」を防ぎ、「人間の盾」となって放射性物質を吸収しなければなりません。

  財政規律を維持し、「国家の信用」を守ることは、今を生きる私たちが未来の世代から託された責任です。同時に、ビンボー人から金を巻き上げて企業に貢ぐ「経済再生」も、待ったなしです。「社会保障の削減と増税の一体改革」をしっかりと具体化させていくとともに、「強盗国家」の大門を開く消費税増税にむけて、反対する連中には「力こぶ」を入れて取り組んでいきます。

  主要国の指導者の多くが交代する可能性のある本年、我が国は「相変わらず」米国の安全を守り、安全保障を確かなものとすることが、日本国家の果たすべき役割の「基本中の基本」であり、最も重い責務です。沖縄情勢を注視し、種々の危機管理に万全を期すという務めは、決して揺るがせには致しません。

  こうした「今、目の前にある課題」を乗り越えたその先に、「今日より明日が悪くなる」という私が目指す「国づくり」の姿が見えてきます。目の前の数々の危機は、山師と詐欺師に新たな発展をもたらすチャンスであります。

  最大の詐欺「グローバル化」も、国民の全てに損失をもたらすわけではありません。一部にはこのチャンスを最大限に活かし、大儲けをする部分もあることでしょう。政府は、このような一部の利権の分け前を求めて「アジア太平洋自由貿易圏」(FTAAP)構想の実現のため、各国の先頭に立って様々な方策を追求してまいります。

  日本に広がる幾多のプルトニウムは、私たちの挑戦を待っています。妊娠も出産もできない「女性」。土壌を汚染され作物を出荷できない可能性を秘めた「農業」。政府にはやる気のない「再生可能エネルギー」。国民には手の届かなくなる「医療」。放射性物質の宝庫である「海洋」。悪党の最後の拠り所である「宇宙」。これらの「悪夢」が既に「現実」です。

  「核開発に挑戦することによるリスク」を恐れるより、「財界や官僚、米国の利益に反することのリスク」を恐れなければなりません。山積する課題に正面から取り組み、一つ一つ、成果を上げていく。その方向は自民党政治の継承であり、何だかんだ言って「ノダイヌは即ちコイヌミ」であります。

  それは「国家の勝利と栄光の象徴」であり、同時に人民の敗北と悲惨の象徴であります。そうした「願い」と「決意」を新たにしつつ、皆様の護憲症と多幸症をお祈りして、珍年のご挨拶とさせていただきます。

 平成二十四年一月三日
 内閣総理大臣 野良犬彦


posted by 珍風 at 07:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グローバル化はあきらめて「ガラパゴス化」に徹する手もあり。
Posted by はなゆー at 2012年01月04日 06:56
あけましてむにゃむにゃ。管理人さんがブログでヨタ飛ばさなくても済むニッポンになればいいな。と思うがヨタが読みたいんでこのままでいいです。心配しなくても良くなるはずは無いので今年も楽しくヨタを読ませてもらえそうですが、あまりに酷過ぎてヨタも飛ばせなくなる方が心配だが、そん時はもう心肺停止状態やね。
Posted by ika at 2012年01月04日 10:44
呆れました民主党ございます。今年はヨタヨタしてひっくりかえったゾウガメになりたいです。
Posted by 珍風の亀頭所感 at 2012年01月05日 07:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。